堀田 和雄 | Kazuo Hotta
堀田 和雄 | Kazuo Hotta
青山学院Hicon特任研究員/NPO法人観光情報流通機構 理事/国連CEFACT 観光ドメインエキスパート/臨床ゲノム医療学会ゲノムキャスター/PSA株式会社代表取締役 国連が推進している観光情報の標準化、体験プログラムの標準化を地域情報発信で役に立ちたい。また体験プログラムとして地域資源を活かしたヘルスケア体験プログラムの深耕をしている。温泉、森林散策に生命科学、ゲノム情報を組入れる等の個人差重視の健康アプローチ。
堀田 和雄 | Kazuo Hottaの記事一覧
「体験プログラム」を地方創生のビジネスにする
「観光情報」は時代とともに変遷しても、「旅の喜び」は変わらない