自分に合った企業にエントリーするためには、しっかりと自己分析を行い、本当にやりたいこと、行きたい業界、自分に合った働き方を見つける必要があります!

とはいっても、どのように自己分析したら良いかわからず、自己分析をしないまま"とりあえず"インターンシップなどに応募している方も多いのでは?
そんな就活生のために、実際に内定者たちが行ってきた自己分析方法をご紹介します!

皆さん、これを参考にして自分に合った自己分析方法を試して見てくださいね!!

(第1回スチューカツイベントより)

“新しい時代の経営”を伴走します|青山学院Hicon

いま、時代が大きく変わる潮目にあります。
マスからネットへとメディアの主役が変わり、情報の流れが変わりました。AIやロボットは進化を続け、言語の壁や距離の遠さを越えてコミュニケーションができるようになりました。商品やサービスの企画、市場の設定、プロモーション戦略、何もかもがかつての経営論では太刀打ちできません。

この時代の経営者は、「グローバルな視点」と「文化」を軸にした戦略が必要と言えるでしょう。よろしければ私達と一緒に始めてみませんか。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

Twitterフォローお気軽に

おすすめの記事