花王グループカスタマーマーケティング株式会社【2/3 企業人交流会参加企業紹介】

企業から学生の皆さんへのメッセージ
花王グループのよきモノづくりの最終ランナー『販売部門』を担う当社、 営業担当の魅力をダイジェストにみなさんにお伝えいたします。 日用品・化粧品業界に興味のある方、販売のマーケティングに興味のある方、是非ご参加ください!

ここに注目!

・“よきモノづくり”の最終段階

 花王グループは、“よきモノづくり”を通じて「人々の豊かな生活文化の実現に貢献」することを使命としています。“よきモノづくり”には、「研究開発」「マーケティング」「生産」「物流」「販売」という5つのプロセスがあります。花王グループでは、グループ各社・各部門が相互に連携し、このプロセスを創り上げています。

 KCMKは、そのプロセスの中で、花王と消費者をつなぐ「販売」という重要な最終プロセスを担う企業です。

花王グループの事業プロセス
(図:花王グループの事業プロセス 出典:KCMK公式HP、事業内容より抜粋)

KCMK…花王グループカスタマーマーケティング株式会社

・営業職の魅力

 KCMKが取り扱う商品は家庭品・化粧品合わせて約100ブランド、約2500種類。アイデアと商品の組み合わせで幅広い提案を行えることが魅力です。その提案によって、世の中の店頭、購買行動に新しい流れを作り出すことも可能なのです。

 また、人を巻き込み、大きなスケールで多くの人を巻き込んだ仕事ができることも魅力の一つです。たとえば、全国1000店舗以上展開するチェーン本部を担当するアカウント担当の場合。ある製品のリニューアルに際して打ち合わせを行った人数はのべ約200人といいます。社内外の様々な人々と連携し、商品とその価値を世の中に届けているのです。

 

少しでも興味を持った方は、ぜひ下記のリンクから企業情報や採用情報にも目を通して見てくださいね!

みなさんに会えることを楽しみにしています。

 詳しくはこちら!
花王グループホームページ:http://www.kao.com/jp/
花王グループカスタマーマーケティング株式会社採用情報ページ:http://www.kao.co.jp/employment/kcmk.html

“新しい時代の経営”を伴走します|青山学院Hicon

いま、時代が大きく変わる潮目にあります。
マスからネットへとメディアの主役が変わり、情報の流れが変わりました。AIやロボットは進化を続け、言語の壁や距離の遠さを越えてコミュニケーションができるようになりました。商品やサービスの企画、市場の設定、プロモーション戦略、何もかもがかつての経営論では太刀打ちできません。

この時代の経営者は、「グローバルな視点」と「文化」を軸にした戦略が必要と言えるでしょう。よろしければ私達と一緒に始めてみませんか。