SCSK株式会社【2/3 企業人交流会参加企業紹介】

企業から皆さんへ
SCSKは、住友商事グループのグローバルITサービスカンパニーです。国内市場規模20兆円を越え、日本の重要な産業の一つになっているIT業界のリーディングカンパニーとして「夢ある未来を、共に創る」というビジョンのもと、産業やビジネスの変革を力強く支援しています。そして、お客様の抱えるさまざまなビジネス上の課題を、先進のITサービスと斬新なアイデアで 解決するとともに、ITを通して新たな価値を生み出し、お客様の求める未来を「共に創る」ことで、未来に向けて成長し続ける企業となることを目指します。

ここに注目!
・親会社が住友商事
 五大商社の一角として有名な住友商事が親会社。会社としての基盤はしっかりしています。

 

・4つの業種、3つの機能
 SCSKでは、コンサルティングからシステム開発、ITインフラの構築、保守運用まで、ビジネスに求められる全てのITサービスを提供しています。

顧客とする企業の業種も幅広く、「製造」、「通信」、「流通」、「金融」の4つの業界を主な顧客としています。

 また、SCSKは機能別にも事業を展開しており、「ビジネスソリューション事業」、「プラットフォームソリューション事業」、「ITマネジメント事業」と3つの機能ごとに事業をわけ、業種に関わらず、顧客のビジネスに最適なサービスを提供する体制をとっています。

 

SCSKの事業説明

(図:SCSKの事業説明 出典:SCSK公式HP、事業内容より抜粋)

 

少しでも興味を持った方は、ぜひ下記のリンクから企業情報や採用情報にも目を通して見てくださいね!

詳しくはこちら!
SCSKホームページ:https://www.scsk.jp
採用情報ページ:http://www.scsk.jp/recruit/saiyo/index.html

“新しい時代の経営”を伴走します|青山学院Hicon

いま、時代が大きく変わる潮目にあります。
マスからネットへとメディアの主役が変わり、情報の流れが変わりました。AIやロボットは進化を続け、言語の壁や距離の遠さを越えてコミュニケーションができるようになりました。商品やサービスの企画、市場の設定、プロモーション戦略、何もかもがかつての経営論では太刀打ちできません。

この時代の経営者は、「グローバルな視点」と「文化」を軸にした戦略が必要と言えるでしょう。よろしければ私達と一緒に始めてみませんか。