事業目的・設立趣旨

事業目的

以下に示す事業目的の達成を目指し、広く社会に貢献します。

1.産・官・学の協働事業に関わる調査解析、事業開発・推進、ならびにコンサルティング業務
2.人材育成に関わる教育・研修プログラムおよびコンテンツ・書籍・印刷物等の制作、普及、販売、運用業務
3.事業成果普及および各種イベントの企画、運営、管理等の支援業務
4.教育機器、情報処理システム、情報ソフトウェア、情報技術等の研究開発、製造、販売、運用業務
5.前記各号に付帯する一切の事業

設立趣旨

「青山学院大学発の人材開発ベンチャー企業」として以下の3つを会社設立の趣旨としました。

1.実務家に対する人材開発および経営業務に関する研修サービスおよびコンサルティング
・国際社会における各界リーダーとしての活躍に向けた人材開発支援
・実務家に対するコンサルティング支援

2.「協働的な学習環境(Collaborative Learning Workplace)」を形成し、大学生・大学院生に対しての国際社会に通用する実践力、専門力の養成支援並びに、就職力、国際社会貢献力の向上
・ 専門知識や高度技能をもつ教員、職員、研究員ならびに外部専門家から、実践業務を通じて学生に対する技術指導
・ 学生それぞれの希望に応じた、専門資格を取得するための支援

3.研究センターにおける国家事業プロジェクトや産学共同研究の推進や成果を事業化
・ 社会連携機構ヒューマン・イノベーション研究センター(HiRC)など

“新しい時代の経営”を伴走します|青山学院Hicon

いま、時代が大きく変わる潮目にあります。
マスからネットへとメディアの主役が変わり、情報の流れが変わりました。AIやロボットは進化を続け、言語の壁や距離の遠さを越えてコミュニケーションができるようになりました。商品やサービスの企画、市場の設定、プロモーション戦略、何もかもがかつての経営論では太刀打ちできません。

この時代の経営者は、「グローバルな視点」と「文化」を軸にした戦略が必要と言えるでしょう。よろしければ私達と一緒に始めてみませんか。