スチューカツ第一回イベント 活動報告

 

10月9日(火)にスチューカツの第一回イベントを開催しました。

第一回のテーマは、

平成最後の夏を謳歌してしまったそこのあなた!今からでもスチューカツなら間に合います」です。

 

年々就職活動開始時期が早まってきているなか、この夏思うように就職活動を行うことができなかった学生に対し、就職活動を行う第一歩を踏み出すための就活支援セミナーを実施しました。イベントには、学内外含めて28名の学生が参加してくれました。

first

(写真:イベントの様子)

 

イベントでは、就職活動を終えたばかりの先輩から、自分の経験を踏まえたうえでの就活生に向けたプレゼンテーションや、一年前に就職活動を経験した先輩達との座談会を行いました。自己分析のやり方から、就職活動にお勧めのサイトや本の紹介、この時期の後悔集まで、学生同士ならではのリアルな声をたくさん聞くことのできるイベントとなりました。

 

 ~イベント内容~

  1. 始めの挨拶
  2. 内定者によるプレゼンテーション(座学形式)
  3. 座談会
  4. 終わりの挨拶、宿題
  5. アンケート、参加者特典の配布【先輩の就活スケジュール集】

 

 

また、参加者には特典として、自分がこれから就職活動をどのように進めていけばいいのか分かる【先輩の就活スケジュール集】を配布しました。昨年就職活動を行った先輩達の実際の就職活動期間のスケジュールを表にして、まとめて掲載しています。

 

 ♦参加者の声♦

「大多数の声ではなく、就活を経験した先輩から個人のリアルな話を聞くことができました。様々な業種の話を聞けて、今まであまり興味がなかった業界も見てみようと思いました!」

「座談会では、どんな疑問にも親切に答えて下さり、不安を解消することが出来た。」

「就活の流れが以前より具体的にイメージでき、就活に対するモチベーションが上がった。」

 

 

“新しい時代の経営”を伴走します|青山学院Hicon

いま、時代が大きく変わる潮目にあります。
マスからネットへとメディアの主役が変わり、情報の流れが変わりました。AIやロボットは進化を続け、言語の壁や距離の遠さを越えてコミュニケーションができるようになりました。商品やサービスの企画、市場の設定、プロモーション戦略、何もかもがかつての経営論では太刀打ちできません。

この時代の経営者は、「グローバルな視点」と「文化」を軸にした戦略が必要と言えるでしょう。よろしければ私達と一緒に始めてみませんか。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

Twitterフォローお気軽に

おすすめの記事