12月17日開催 オンラインセミナー「人生100年時代のライフシフトセミナー ~自分の資産を考えませんか?~」

キャリア開発事業部では渋谷区の渋谷生涯活躍ネットワーク・シブカツ(通称:シブカツ)で開催する中高年向けキャリアセミナーを提供しています。昨年のシブカツセミナーで好評だったセミナーの講師、山中氏による人生100年時代のライフシフトセミナーを12月に開催します。人生100年時代の後半人生をワクワクと過ごしていくセカンドライフを考えたい方は、ぜひ、ご参加ください。

※シブカツについて:https://www.shibuya-shibukatsu.jp/about/

是非、この機会にご参加いただき、これからのライフキャリアを考える機会にご活用ください。


人生100年時代のライフシフトセミナー ~自分の資産を考えてみませんか?~」

人生前半の経験で培った自分の資産の価値をさらに増やし、上手に活用しすることにより、自分や家庭、社会のWell-being(幸福)を実現する。

その為に必要な3つのパーソナルライフ資産を理解し、これからの“こうありたい人生”を考える。

開催日時:20221217日(土) 1000  ~ 1130 (オンライン)

                 ※zoom接続は9:30~可能           

定員:90名(渋谷区在住・在勤の方優先で先着順)

会場:zoomによるオンライン(zoomにご不安がある方は、当日9:30~接続してください。)

申込:https://forms.gle/3A16xnbpUJ67KUKR7

申込締切:2022年12月15日(水)13:00

参加費:無料 

※ 後半のワークショップまでご参加ください。

筆記用具とメモ用紙をご用意ください。

ワクワク人生を実現するために自分の資産を考える

1.50代以降が漠然と持つ悩み・不安

2.悩み・不安解決の処方箋

3.自分の3つの資産の運用(マネジメント)

①マルチライフ(複数の人生の選択肢を持つ)

②有形資産(お金・不動産・動産)

 ポートフォリオとしてお金の運用を行うことが大切

③無形資産(経験・スキル・人脈・人間力等)

 今まで蓄積し、これから育てる無形資産が人生後半で価値を発揮し、自分と周囲を幸せにする

4.3つの資産を“マネジメント”して、これから歩む長い人生をワクワクするために

ワークショップ 

ありたい人生をどう実現するか?自分なりに考えてみる

講師山中 康史(やまなか やすし)

Face2communication株式会社 代表取締役社長

一般社団法人日本ライフシフト協会認定 ライフシフトコンシェルジュ

三井住友銀行で証券・資産運用業務に長く携わり、その後関連の資産運用会社に転籍、役員として年金基金や投資信託の設計・営業を担当する。

定年退職後、ミドルシニアのライフ&キャリア・プランニングをサポートするため、オンライン・コミュニティー“ReBorn”を創設し、一般社団法人日本ライフシフト協会と協働でミドルシニアの人生&キャリア設計サポートを実施している。

ファシリテーター:髙宮 幸代(たかみや さちよ)

青山ヒューマン・イノベーション・コンサルティング(株)

一般社団法人日本ライフシフト協会認定 ライフシフトコンシェルジュ、国家資格キャリアコンサルタント、2級キャリアコンサルティング技能士

※ 渋谷区在住・在勤の方優先、おおむね50歳以上(40代後半)の方向けです。同業他社の方のお申込みはお控えください。

※ 渋谷区民の方には、渋谷区報12月1号およびシブカツサイトでもご案内します。

チラシのダウンロードはこちらをクリック⇒2022年12月17日シブカツセミナー

 

“新しい時代の経営”を伴走します|青山Hicon

いま、時代が大きく変わる潮目にあります。
マスからネットへとメディアの主役が変わり、情報の流れが変わりました。AIやロボットは進化を続け、言語の壁や距離の遠さを越えてコミュニケーションができるようになりました。商品やサービスの企画、市場の設定、プロモーション戦略、何もかもがかつての経営論では太刀打ちできません。

この時代の経営者は、「グローバルな視点」と「文化」を軸にした戦略が必要と言えるでしょう。よろしければ私達と一緒に始めてみませんか。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

Twitterフォローお気軽に

おすすめの記事