SDGsフードロス新生プロジェクトが5月から取り組んできたスイーツ開発に、後期からは地方創生チーム、デジタルマーケティングチームからもメンバーを加え、多摩地区の農産物を使った新しいスイーツが完成しました。

多摩地区の地域課題と、フードロス削減という社会課題の解決を目指しながらも、「フードロス削減をもっと手軽に、楽しく」という思いで、地域の農家、JA、老舗洋菓子店などのご協力を頂きたながら、何度も試行錯誤を重ねて完成した商品です。

12月11日に、府中市郷土の森観光物産課では私たちのこれまでの取り組み、お子さんにも分かり易いSDGsとフードロスを考える動画のご紹介と、スイーツの販売を兼ねたワークショップを開催しますので、是非お立ち寄り下さい。

詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

 

“新しい時代の経営”を伴走します|青山学院Hicon

いま、時代が大きく変わる潮目にあります。
マスからネットへとメディアの主役が変わり、情報の流れが変わりました。AIやロボットは進化を続け、言語の壁や距離の遠さを越えてコミュニケーションができるようになりました。商品やサービスの企画、市場の設定、プロモーション戦略、何もかもがかつての経営論では太刀打ちできません。

この時代の経営者は、「グローバルな視点」と「文化」を軸にした戦略が必要と言えるでしょう。よろしければ私達と一緒に始めてみませんか。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

Twitterフォローお気軽に

おすすめの記事