【終了】@JA東京アグリパーク 7月6日~7月9日 夏野菜フェア開催!

青学Hiconでは、産学連携による「SDGsフードロス再生プロジェクト」に取り組んでいます。

消費者、農家、外食産業が協力し、捨てられるはずだった野菜たちを再生させるプロジェクトを青学生とともに取り組んでいます。

この度、JAマインズや農家さんにご協力いただき、捨てられるはずだった野菜たちを活用して、青学生が野菜染め小物を作成したり、野菜を使ったレシピを作成しました。

7月6日~7月9日まで、新宿のJA東京アグリパークにて開催される、JAマインズの夏野菜フェアにて、青学生が作成した野菜染め小物を販売します。
また、「野菜食べきりレシピ」の配布、SDGsへの取り組みを動画で紹介する食育動画の上映などもあります。

捨てられるはずだった野菜たちが蘇った姿を、是非、見にいらしてください。

詳しくは、以下をクリックしてチラシを参照してください。

JAアグリパーク

青学生による野菜染め小物

“新しい時代の経営”を伴走します|青山学院Hicon

いま、時代が大きく変わる潮目にあります。
マスからネットへとメディアの主役が変わり、情報の流れが変わりました。AIやロボットは進化を続け、言語の壁や距離の遠さを越えてコミュニケーションができるようになりました。商品やサービスの企画、市場の設定、プロモーション戦略、何もかもがかつての経営論では太刀打ちできません。

この時代の経営者は、「グローバルな視点」と「文化」を軸にした戦略が必要と言えるでしょう。よろしければ私達と一緒に始めてみませんか。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

Twitterフォローお気軽に

おすすめの記事